ワイワイシー(YYC)で童貞狩りを楽しみ中!

ワイワイシーで童貞君と逆援助交際した主婦の出会い話

ワイワイシーと言う出会い系サイトは、女性なら無料で使えるみたいなので、旦那と一緒に長年いるけど何度も相手し過ぎてつまらなくなってきたからちょっと遊べる人を探そうと思い立ったんですよね。

 

それで、すぐに思いつくのはイケメンとやりたいだったのですが、遊び人過ぎるのは面白くないので、まだ童貞で女性経験のない男性との出会いを見つけていこうと思ったんですよ。

 

そこで募集するときには、「童貞を卒業したい男性がいたらメールくれると嬉しいです。」と書込みしていたらわずか20分の間に3人から返事が着たので驚きました。

 

ちなみに、その後も掲示板への書込みを消すまで何人もの男性からメールが着たんですけど、私の目的は童貞を卒業させてあげたい!だったので、メールしていて童貞じゃない人とは会おうと思えた人もいたんですけどその時はしませんでした。(笑)

 

それで出会えた男性は37才のフリーター男性でワイワイシー歴は1ヶ月半程度でまだまだ出会い系サイト初心者らしく出会うためにポイントを買っただけで今月の給料が生活費を別に取っておくと差し引きでなくなったらしいのです。

 

それでデート代がないから誰とも出会いに行けずに悩んでいたときに、たまたま募集を見て応募してくれたみたいでした。

 

出会えた童貞君とは名古屋駅前で待ち合わせして、「何か食べない?奢ってあげるよ!」と言ってあげたら某ハンバーガーショップでビッグマックを2個も食べたんですよ。

 

あまりの大食漢に笑ってしまいました。(私は主婦だしお金は旦那の給料からすべて出しているので問題はなかったですけど)

 

そして、名古屋駅近くのラブホテルへタクシーでその近くのコンビニまで移動してからチェックイン。

 

童貞くんは、身長が私と同じ165cm程度と小柄のおじさんって感じでしたけど、どうやらいつも見ている熟女モノのAVで技を覚えたのか、潮吹きしようとしてきたんですけど、「もっと優しくして!」と言ったらすぐに止めてくれてクンニしてくれたので、それで何度か絶頂に達したんですよ私。

 

結局ゴムありで本番までちゃんとしてから、童貞くんはぎこちない感じでピストン運動をしていたんだけど、逆に素人感満載でたくさん感じることができましたよ。

 

H後に二人で軽くお風呂に入り、帰宅する時はもちろん私がラブホテル代を出してあげました。

 

凄い「ありがとうございます!」と何度も言われて照れちゃいましたけどね。

 

私は結局・・・デート代

 

・二人で食べたご飯代 約1,500円
・二人で乗ったタクシー代 約2,000円
・二人で休憩したラブホテル代 約4,000円

 

と合わせて7,500円の出費でしたけど、なかなか楽しめました。

 

この日を境に、ストレスが溜まってきた日には知らない男性(主に童貞の男性)とHをするようになっているんですよ。

 

Jメール

page top