上京したばかりの田舎娘をタダマンするテクニック

東京出会い系

 

さすが日本の首都とも言うべき東京都内!毎日新しい女性が地方から集まってくるわけですが、特に引っ越しシーズンの2から3月、そして12月あたりはタダマンの機会が増えてくるんですよね!

 

なぜなら、いくら将来を夢見て上京して来たとは言え、最初は誰だって一人でしかも友達、家族などもいないですし、凄く大都会は楽しそうですが、その反面これから一人で乗り切っていかないといけない辛さもありますからね。

 

こういうときって凄い寂しさを感じると共に、強いストレスを受けるものなので、人気どころの出会い系サイトを中心にサイトを使って知り合いを増やそうとしてくるシーズンなのです。

 

つまり、本当ならイケメンが良いとかお金持ちのゆとりがある男性が良いとか色々とゴチャゴチャ言って来そうな娘でも、ちゃんと私のことを気遣ってくれそうな男性であれば、別にお金もご飯代も要らないと言って出会ってくれやすいんですよね。

 

もちろん、即日とは行かないですが、早い人だと1周間以内には、おいしい思いをしてくることができるようになりますよ。

 

狙い目の女の子たちは?

 

・大学生

 

・新人OL(職場の転勤も含む)

 

ここを目安に探せば、意外とあっさりと新しい出会いが見つかるようになるものです。

 

出会い系サイトで狙っていくときはプロフィール検索から見つける方が手堅いのは確かでしょう。

 

なぜなら、女性たちは今の状況をプロフィール内で説明していることがとても多いからです。

 

例えば、

 

”都内に引っ越してきました。都内の大学に通うことになり、ちょっと不安なので、まずは友達になってくれる人を募集しています。”

 

”東京は修学旅行以来です。転勤してきました。まだ右も左も分からないですけど、それでも良い人はよろしくおねがいします。”

 

このようなプロフィールを見たら真っ先にメールを送ることで、他の男性よりも先に仲良くなることができるようになりますよ。

 

もちろん、「都内を案内できるよ!」とか「引っ越してきたんですね、それなら仲良くなれたらいろんなところに遊びにいきたいです。」

 

と連絡すればOKですよ。