無理して割り切りしなくてもネカフェ難民の女の子を見つけるだけでOK

ネットカフェ難民の女の子を狙い落とすには?

ネットカフェ難民とは簡単に言えば、住所を持たない人のことで、たいていは狭い2帖くらいのスペースを寝床としています。

 

そんな狭い場所に毎日過ごしていれば、確実に頭がおかしくなること間違いありませんよね?

 

特に、女の子の場合は住所を持たなくてもすぐに働ける風俗嬢になりやすいのですが、すぐに辞めることもよくあります。

 

いくらすぐに働けても店長がもっと働いてとけしかける場合もあれば、逆に指名を取れずになかなか働けない場合もあるなど、いろんな心理が渦巻いているためです。

 

ということは、少しくらいちゃんとハネを伸ばせる場所(ラブホテル)や食事をしたいなんて言う女の子がいてもおかしくないですよね?

 

そこで、そういった女の子であれば、経済的に切羽詰まっていると言うより、息抜きしたくて誰か優しい人とのかかわり合いを求めているわけです。

 

女の子が求めているのは2点

 

・ご飯代をごちそうして欲しい

 

・ホテルでぐっすりと寝かせて欲しい

 

ということになります。

 

こういった女の子とアポを取るのは分かったとしても、誰がネットカフェ難民なのかと、分からないですよね?

 

実は最も簡単な見分け方があるんですよ!

 

それが、すっぴんかどうかです。

 

風俗嬢だと基本軽めでもメイクをしているものですが、今はとりあえず働いていないという娘は、メイク道具だってタダじゃないので、すっぴんのままでいるものです。

 

もちろん出会い系サイトに登録しているときに写真があっても一部加工しているのは仕方ないですが、プロフィールの中身には、すっぴんです!メイクは嫌いです!

 

などと書かれてあれば、90%以上の確率で素人ですね。

 

そういった女の子だけに絞ることで、お小遣いをあげずにご飯を奢り、ラブホテルへ誘い込めるようになるものです。

 

女の子にとっても、お小遣いまでもらうとSMクラスのセックスになりそうなどという警戒感がどこかあるため、普通の出会いを好む傾向がありますので、無理してお小遣いを用意しなくても出会えるようになるものです。

 

まずは、PCMAXやPCMAXなどの有名な出会い系サイトにあるプロフィール検索から、すっぴんの女の子だと分かれば、あなたの助けたい思いを伝えてあげると喜んで返事がくるようになることでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

page top