割り切りで出会えた女の子だけどやっぱりできないとか言い出した場合は

たまにいるんですよ!こっちが見た目ひどいからと言って結局できないとか言い出す女の子!”お小遣い欲しくないの?”と思うわけですが、いえいえ、女の子も俺とやるくらいならそんなお小遣いなんて要らないわよ!とこういう内容になるわけですね。

 

せっかく二人が出会えたのにここでなら仕方ないのでお開きにしようとか言うのではせっかくのチャンスをドブに捨てたのと同じなわけです。

 

そこで「ちゃんと用意して来ているんだけどね?見てこれ?」と財布から生の現金を取り出して見せるだけ!

 

本当ならこれが女の子のモノになっていたんだけどね〜という残念がるようなアピールはまさに強烈で、「分かったわ。」と言って結局お金の魅力には勝てずにラブホテルへ一緒に行ってしまう哀れな女の子は普通にいるものです。

 

かわいい女の子でも2から3万ほど見せときゃとりあえず気持ちいいことできるチャンスなので、もうダメとは言わせない!っていうノリはあります。

 

もうひとつの手段は、財布の中によくある1万円にちょっと似せて作ってあるメモ帳を仕込ませておくことですね。

 

そして上と下は本物を用意!

 

財布の中に仕込んでおき、「これすごいでしょ!」

 

と現金をチラ見せ!あくまでも見せるだけなのがコツなのですが、これに心が動かない女の子はいないわけですね。

 

出会ったばかりの女の子と無事ラブホテルへ着いたら、必ず二人で行動することは鉄則ですよ!

 

財布の中のお金を1枚くらい良いかと抜こうとする娘もいますからね。

 

そこは用心しつつも、二人で一緒に行動しておけば女の子とイチャイチャしている状態が長くなるし、結局のところ良い思いを少しでも味わえるのは間違いなし!