ハピメで今すぐにセフレとタダマンしてきたいときはどうすれば良いの?

ハピメでセフレと割り切りなしでやれるサイトの出会い方は?

ハピメを使っておけば、既婚男性だって時間を気にすることなく、遊べる人妻や熟女と割り切りしないでHをやりにいけるので、人気がありますよ。

 

さすがに使い方を間違えてしまうと、結局割り切りありでの出会いになってしまうのでそこは注意しないといけません。

 

まずは、女性を探すときなのですが、プロフィール検索から探すようにしてみましょう!

 

ハピメ

 

ハピメではプロフ画像検索が用意されているため、そこで「大人の関係」「優しい人」「ゆとりのある人」「私の将来を応援してくれる人」「助けてくれる人」などと言った訳ありな言葉を使っていない女性だけに狙いを絞るようにしていきます。

 

このとき、もちろんですが男性のプロフィールには”金銭の要求には応じません。”などの一筆を書いておくと、割り切りをしたい女性からの返信率はグッと低くなりますので、出会いやすくなるわけです。

 

また、プロフ画像をチェックするときのコツですが、胸元を見せるようなアングルの写メは間違いなく割り切りです。

 

他には、やけにきれいに撮れている写真もかなり怪しいと思ってOKですね。

 

狙い目は、顔の目線があってない人です。こういう人は、自分のことがあまり好きではないために、顔の露出をできるだけ控えているのです。

 

そして出会う女性は30歳以上をおすすめしています。若い女の子だと割り切りでも全然OKしてくれる男性が多く、タダマン狙いのあなたに返事がくることはまずないですが、これが年齢を高めにすると割り切りをしていたような女性ですら、セフレや恋人探しになるため、返事が着やすくなりますよ。

 

メールの送り方は3通りあります。

 

・「はじめまして、太郎です。都内に住んでいて会社員をしています。恋人が今いないので仲良くなれると嬉しいです。」

 

↑既婚男性でも嘘をついたからと言ってペナルティーはないので、女との出会いにはハッタリもありなのです。

 

・「綺麗な女性ですね。できれば早く会ってご飯でも行きたいです。」

 

↑確実にデート代は男性持ちになりますが、相手が気に入れば最短3日以内に出会えることもあります。

 

・「タイプです。よければ電話しませんか?」

 

↑最初からドキリと女性の心を揺るがせる誘い文ですよ。

 

どの方法でメールを出しても大丈夫です。

 

女性は、おしゃべりをするのが好きな人たちと思っておくと良いですね。

 

適当に最近の愚痴でも聞いてあげると、こちらに興味を持ってくれますし、ハピメで出会っているためにセックスのこともすんなりと受け入れてもらいやすいのです。

 

これがツイッターやフェイスブックなどの出会いを目的にしていないSNSで奇跡的にでも出会った場合とでは大きな違いがありますよ。

 

ハピメの場合は、出会いたい男女が出会い目的で利用しておりすでに会員数が約1,900万人を突破していますので全国各地で出会いやすいわけです。

 

さて、ハピメでは登録後に18歳以上の年齢確認があります。

 

免許証・保険証・パスポートなどの生年月日や発行元を写真に撮り、指定されたメールアドレスへ送信すると確認が担当者の目視によって行われ、OKがでるとすべての出会いができる機能が使えるようになります。

 

また、クレジットカードで100円分以上のポイントを買うと年齢確認が免除になりますよ。

 

これは出会い系サイト規制法を遵守しているサイトでは必ず行われていますのでハピメは安心して使い続けられるサイトになりますよ。(今なら最大1,200円分もお試し無料ポイントがもらえる)

 

今すぐハッピーメールを使ってみる!!(18歳以上限定)

 

最後に、ハピメはポイントを前払いで購入していくサイトになっていますが、1メール送信ごとに 50円分掛かります。

 

できるだけポイントは多めに買っておくことで、ゆとりのある出会いがしやすくなりますよ。

 

ハピメ

 

 

 

page top