ハッピーメールは街中でナンパするより短期間で会えるから労力を掛けずに済む

ハッピーメールとは、優良の出会い系サイトです。

 

さすがに、男性は利用料金が掛かるので1メッセージ送信毎に50円分のポイントを消費することになります。
それなら最も安い出会い方として、街中でナンパでもした方が良いよね!

 

と思うかもしれません。

 

すでにナンパをバリバリに熟しており、何人もの女性とセックス出来ていると言う凄腕の持ち主であれば、ハッピーメールをわざわざ使う必要はないかもしれません。
ですが、その日のうちに会いたいし恥ずかしい思いをしたくはないと思うと街中でナンパするのも面倒臭いと思いますよ。

 

また、時間的なコストがナンパにはかなり掛かりますよね。

 

1人にナンパしてそのままホテルまで行ってくれた人ならかなりラッキーというしかないですからね。

 

たいていは10人、20人と声を掛けていかないといけないですし、駄目なら明日明後日とナンパしないといけません。

 

ですので、気合い入れてナンパする時間が結構無駄に思えてしまう人もいるかもしれませんね。

 

それなら、ハッピーメールでネットナンパをされてみる方が、高確率で出会うことができます。

 

ハッピーメールなら10人ほどメッセージを送ってもわずか500円分のポイントしか消費しないのに、その結果出会える率は74.5%と高いのです。

 

しかも、女の子たちは会ったら○○するからちょっとお小遣いが欲しいと言う女の子ばかりなので、まずはサイト外の連絡先を交換しておくことが大切ですね。

 

これをしないとハッピーメールは、利用停止にしてくることがあるためです。

 

その上で、

 

手コキ 3千円

 

フェラなら5から7千円

 

本番 1.5万円から2万円

 

と言ったお小遣いをあげればすぐにやらせてくれますね。

 

女の子と本当にまずは出会えるのか疑問に思っている方は、本番だとお小遣いが高いので、手コキやフェラと言ったプチ援交で交渉して出会ってみる方が良いでしょう。

 

最後に、出会い方を2つほど提案してみますね。

 

・10代に絞って相場の分からない娘を狙う(18・19歳に絞る)

 

援交やプチ援交なんてすでに誰でも知っての通りなのですが、相場を分かっていない女の子がいることを知っていました?

 

実際、有名な変態雑誌を覗けば、わずか1万円で女子大生や短大生とやれちゃった!なんて記事が出ていることがあるのはそのためです。

 

どうすればそんな頭が弱い娘と会えるのかと言えば、新規登録順で探すことですね。

 

ハッピーメールでは、登録順でも検索できるようになっていますので、その娘とは早くサイト外で連絡を付けられるようにメッセージのやりとりをすることですね。

 

 

・茶飯と呼ばれるまずはご飯だけ女を狙う

 

これは、5千円のお小遣いをもらいたいから一緒にご飯を食べても良いよ!と言う女の子のことなのですが、こういう娘って普通に本番までしようとか言うのはまだ怖がっているのです。

 

ただし、会ってみてこちらがにこやかに対応してあげれば、あっさりと援交してくれるようになります。

 

 

ハッピーメールは、サクラがいない出会い系サイトでしかものべ2,000万人を超える会員がいます。

 

いろんな大人の出会い希望の女の子が多いのですが、プロフィールや掲示板で確認しながらこの娘なら会えそうかなと思ったらメッセージを入れてみてくださいね。

 

評価:pcmax

 

 

PCMAXは、大人の出会いが中心の出会い系サイトです。アダルト掲示板には毎日何万とも言われるほどに書き込みで溢れていますよ。

 

評価:pcmax

 

 

ワクワクメールは、アダルト掲示板の内容が充実しているため、24時間365日いつでも出会うきっかけになりますよ。

 

評価:pcmax