割り切りで出会いたいけど不安な男性にとってラインID交換はオススメ!

割り切りでLINEID交換をしてからなら、その相手とは無料で出会う約束ができますから、あっさりと約束までしてくるための出会い系サイトを紹介しています。

 

割り切りはラインを使ってやりとりすることがすっごく多いです。

 

それはなぜかと言いますと、もはや知っている方も多いかもしれませんが、出会い系サイト内で割り切りの話をしていると確実にサイト運営元に発覚後に利用規約違反として利用停止処分にされてしまう日が来ますので、バレないために交換されます。

 

また、メールアドレスとは違って長々としておらずポンポンッと返事ができることから返信も簡単ですからね!

 

その他にも仕事先や知り合い、知人などとだけ電話するための電話番号をまず教える必要がないですからね。

 

いつトラブルに巻き込まれるか分からない時代ですよね?トラブったときの対策としてブロックするのが簡単ですし、どこかに例え嫌がらせで晒されても、余裕で対処できるためです。

 

また、すでに日常生活に溶け込んでいるほどいろんな人が使っているためですが、出会うまでの間も楽しんだり本当に素人の女の子かどうかチェックすることができるためでもあります。

 

ちなみに割り切りは、主に既婚男性がいろんな女の子や婚あり婚なしに関わらず最短でセックスができる手段として用いられています。

 

純粋に浮気や不倫がしたくて何度もスマホをチェックして出会おうとしていれば、妻にバレる恐れがありますが、お小遣いや出会うための条件などのやりとりさえしておけば良いので、隠れてHできる方法になりますよ。

 

ではラインID交換をうまくした後はどうやって出会うようにすれば良いのかを2選ほど紹介します。

 

サイト内だと顔を露出するのは嫌なので個別でできる!

 

ラインIDを交換後に、必ずではないのですが自画撮り写メの交換をする場合はあります。ただし、最初から割り切りで出会うことが前提となっているのであれば、特にすぐに写真を撮ってそれをそのまま送信する必要はありません。

 

今では写真加工アプリなんていくらでもネット上にありますので、それでちょっと加工したものを送っておけばまずバレません。

 

また、女性も素のままを送ってくること自体ないですので、ある意味騙し合いのような展開にはなりやすいです。(女性はメイクをしていることでまずすっぴんではないと言う意見もありますけども)

 

冷たい女かどうかをチェックしやすい!

 

ラインIDを交換してみて、相手がただのお小遣い目的で出会おうとする場合、必ずできないことと言えば、ライン電話ですね。

 

「私は電話できない」

 

なんて言われやすいです。またそういった女性であればラインチャットライブ(お互いを見ながら喋れるライブチャット機能)も断るケースが多くまず拒否してきます。

 

こういった女性はあまり出会っても面白くないですので、別の女性に変えた方が良いですね。

 

この繰り返しによって、貴方にマッチした相手と妻に内緒でエロトークをしてから出会って割り切りセックスを楽しめるようになりますよ。

 

ここまでをまとめてみると・・・

 

ラインIDを交換することで、日常生活に支障をきたすことがほぼ起きないですし、サイトを使い続けるためにも利用停止にならずに済みます。

 

ライン内なら電話もラインチャットライブもできるので、二人でエロい話も声で繋がることができるので、信用しやすいです。

 

すでに出会い系サイトはどこを使おうか決めている方もいるかもしれません。

 

出会えないサイトはサクラが多数おり、1メッセージあたり250円から300円はぼったくるため、出会えないのにお金だけ持っていかれるのはかなりきついですよね。

 

ちなみに、こういうぼったくりサイトほどすべてではないにしても完全無料を謳っています。

 

女性会員をそもそも集めていないサイトでどんだけメッセージのやりとりをしても無意味だと思いますよ。

 

当サイトがオススメできる出会い系サイト2選で言えば・・・

 

PCMAX(18禁)は割り切りで遊びたい男女がよく使っているかなりアダルト色が強い出会い系サイトです。

 

しかも、Googleやヤフーなどの大手検索エンジンで出会いを探していると必ず上位ランキングに入っていますが、その分利用者数も多く、出会いやすさはハッピーメールと1位2位を競り合う状態ですね。(PCMAXは2019年現在のべ1,200万人越え)

 

ハッピーメール(18禁)は、恋活重視に変更してからかなり使いやすくなっている出会い系サイトです。とはいえ、まだまだ大人の出会いが9割以上ですね。

 

さすがに純粋な恋人目的の素人の女の子が多そうだからそういった女の子と割り切りしたいと言う理由で、会員数が少ない婚活・婚活アプリを利用したとしても訳ありな交際を希望しようとすると2サイト以上に利用停止になりやすいです。

 

また、無料の方が良いと思って、無料を全面に打ち出しているサイトを使うと、同時登録と呼ばれる別の出会い系サイトにも登録を強制させられてしまうので、面倒くさいですよ。

 

そういった意味で見ても遥かに出会いやすいので、利用しない手はないでしょう。

 

(ハッピーメールは、2019年現在のべ2,000万人越え)

 

最後に、出会えるサイトを使う場合は2から3日程度使って諦めてしまうとそのまま会えない状態が続くだけです。

 

ですので、1人でも多くのタイプの女性にメッセージを送ってみることが本当の意味での出会うコツになりますよ。