ライブでゴーゴーは女性がチャットで稼ぐサイトだから会えない?

ライブでゴーゴーは、ライブチャットと呼ばれており女の子と私がこのサイトを使うことでエロ話をしながら、チャットセックスまでできるサイトなのです。

 

だけど、1つだけ致命的な欠点を言えば女の子はチャットレディーと呼ばれているお小遣いを稼ぎたくて入会をしている女の子たちです。

 

ですので、長々とチャットをしておけば必ず出会えるなんてことはなく、女の子によっては出会いに誘うと嫌がる娘はとても多いですね。

 

女の子は毎月の収入をライブでゴーゴーでチャットレディーをすることで稼いでいる強者もいますので、そんな女の子たちは出会うと何をさせられるのかわからない危険な出会いに首を突っ込もうとするわけないです。

 

ということで、ライブでゴーゴーには、スタイルが魅力的な女の子がたくさんいますが、出会える確率は10%以下ですね。

 

出会い目的で探そうとするのであれば、ライブチャット自体を利用していくこと自体おすすめしていません。

 

もちろん、すでにポイントを購入しているとしても女の子が出会えそうな素振りをしていて、これなら会ってHできそうだよな!と期待していたとしても、実際は確率がほとんどないので出会えないのなら払い戻ししてよ?なんてことを運営元にしても無意味なのです。

 

ライブでゴーゴーの正しい楽しみ方

 

・エロ話を女の子の顔またはスタイルなどを見ながらしゃべる!

 

・こそこそとちんこをシコる!(テレフォンセックス)

 

確実に出会いを探すなら出会い系サイトを使うしか方法が今のところありません!

 

テレクラがあるじゃないかと思うかもしれませんが、電話した女の子がメンヘラやデブスなどと言った状態を見抜くことはできないのに、ポイント消費がライブチャット並に激しいです。

 

1万円分のポイントもわずか約76分程度であっさりと0になるほどです。

 

あのテレクラで有名なテレクラマックスですら、

 

ツーショット 13P (60秒)※1P=10円分

 

ですからね!

 

そこから女の子との大人のデート代が掛かることを考えると、だいぶ割高なことが分かってもらえると思います。

 

それならもっと安く確実に出会える手段として出会い系サイトがあると思ってもらえると話が早いと思いますよ。

 

出会い系サイトならではのメリットをここで紹介!

 

・文章として残る!(日時や待ち合わせ場所など電話だと本当かな・・・と思えることもこれで解決!)

 

・24時間365日家族や知り合いなど誰にも知られずに出会える!

 

・条件を事細かく設定しても、メッセージで残しておけば、”実は違った・・・”なんてことが起こりづらい!

 

・ポイントは常に前払いでのみ購入可能!(後払いがあったり架空請求をしてくるサイトではないので安心!仕事中に変なサイトから電話が鳴り出すなんてあったらたまったものじゃないですからね。

 

・大人の出会いならメッセージを何度も何度も何度も送り合うような努力をしなくても、割と女の子も分かってくれるので、出会いやすいですし、タイプならキープできたり、次回からタダマンになったりすることもあるので、女の子にお小遣いを払わないといけないデメリットを考えてもメリットの方がでかい!

 

またそうじゃないとすでのべ1,200万人を超える会員(男女比6:4)の割合で利用中の男性が使い続けるわけないですよね?

 

私だってそんな出会い方法律的に大丈夫なのかとか思っていましたけど、罰する法律がないので大丈夫ですからね。

 

※18歳以上の人たちが出会う場合のみ

 

今確実に出会いを探すならPCMAXハッピーメールワクワクメールがおすすめです。

 

女性会員数が少なければ少ないほど出会えないのは間違いありませんし、今流行りの婚活アプリは大人の出会いが禁止されているため、”イケメン”か”誰もがびっくりするほどのお金持ち”以外は苦戦必須です。

 

ちょっとエロいことを書くだけで通報されてしまう恐れがあるのですからこれはとてもきついんですよね・・・しかも月額料金制ですし、3ヶ月以上のおまとめ払いなんてしてもし利用停止になってしまったらもはやお金を溝に捨てたようなものです。

 

先程紹介してみた出会い系サイトなら、エロいこと言い放題できます。

 

ただし、お金の条件だけはサイト外でするようにしてください、運営元も出会い系サイト規制法を遵守していますので、金絡みの話をサイト内でされていると決断せざる負えなくなってしまうからです、そこだけはお気をつけください。

 

例え、わずか千円のお小遣いでフェラしてもらえたと言う嬉しい条件のメンヘラさんと出会えることになったとしても、LINEやカカオトークID、フリーアドレスなどの交換が基本です。